お知らせ
2020/10/07日本サーフィン連盟に『楽トレ』対応の最新EMS機器「rakutore LITE(ラクトレ ライト)」を提供
株式会社リッコー(本社:東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン24F、代表取締役:原嶋芳之)は『楽トレ』対応の最新EMS機器「rakutore LITE(ラクトレ ライト)」を日本サーフィン連盟(東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号  JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 10階、理事長:酒井厚志)に提供しました。




楽トレに対応した複合高周波EMS機器「rakutore LITE(ラクトレ ライト)」

私たちリッコーは「すべては、豊かな健康のために」という経営理念のもと、“健康”というテーマを幅広く捉え、多角的な視点で健康サポートを展開してまいりました。

健康サポートの一環としてこの度、オフィシャルパートナーである日本サーフィン連盟に複合高周波EMS機器「rakutore LITE(ラクトレ ライト)」を提供いたしました。
「rakutore LITE(ラクトレ ライト)」は「楽トレ」(※本記事「■楽トレとは」参照)に対応した複合高周波EMS機器の最新モデルです。粘着パッドを体に貼り、目的に応じたモードを選びタイマーをセットするだけで、インナーマッスルとアウターマッスルに筋収縮運動を引き起こします。提供後は、本機器を用いた『楽トレ』メソッドを活用いただくことで選手の皆様のトレーニングやコンディショニングをサポートしていきます。

withコロナの状況下で、多くのアスリートが万全にコンディションの管理を行うことが難しいという状況に直面しています。そうした中でリッコーは、独自の技術を用いて新たなトレーニング・コンディショニング方法を提案していくことで、アスリートの皆様のご活躍をサポートしていきたいと考えています。



■楽トレとは
楽トレとは日米で特許を取得した「複合高周波EMS機器」を用いて、アウターマッスルと呼ばれる表層筋だけではなく、鍛えにくい体の深層筋であるインナーマッスルにアプローチして体のコンディションを整えるメソッドです。『複合高周波』は筋肉に20分で6000回以上の力強い筋収縮運動を起こします。この力強い筋収縮運動で筋の動員数を増やし、筋肉の柔軟性を向上させます。それによって姿勢の改善や、動きやすい体づくりをサポートしていきます。スポーツ医科学者原田一志先生の監修のもと開発された楽トレは、アスリートの筋肉のバランスを整えパフォーマンスを発揮できるコンディショニングメソッドとして多くのアスリートに導入いただいています。
●詳しくは「楽トレ・rakutore LITE 特設ページ」をご覧ください。https://rakutore-lite.com/



イメージ:複合高周波のアプローチ範囲


■株式会社リッコーについて
「すべては、豊かな健康のために」の理念のもとに、独自技術の「Wave technology」で皆様の健康をサポートし、皆様が「Well-being(元気で幸せ)」な状態を維持し達成するプロセスが大切であると考え、「Well-being Lifeをsupportすること」が、当社の社会貢献活動と考えます。そのため国内に自社工場を有し、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)の規定による「医療機器製造業許可」「第二種医療機器製造販売業許可」「医療機器修理業許可」を取得しております。また、国際標準化機構(ISO)が定める品質マネジメントシステムISO9001及び医療機器のISO13485認証を取得しています。

本 社:東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン24F
代表者:原嶋 芳之
設 立:平成4年5月
URL : [コーポレートサイト] https://i-riccoh.com/
            [ 楽トレ・rakutore LITE 特設ページ] https://rakutore-lite.com/

アクセス : 31

【レンタル販売開始】rakutore LITE(ラクトレ ライト)

お知らせ一覧
 

ページトップへ